永遠の仲間






















Lamentamos por eles. Eles eram nossos companheiros insubstituíveis. Vivemos com eles. Vivemos para eles. Nós os juramos. Companheiro da eternidade.


Namu Myo Ho Ren Ge Kyo,,,


今朝、長松寺のご宝前に伯是師、教正師、教竜師の写真を飾り、お塔婆を立てて、御一周忌のご回向をさせていただきました。


あれから、一年。


彼らは私たちの大切な仲間でした。


永遠の仲間です。


大きく空いた穴を埋めることなんて出来ません。


しかし、残された私たちは、命あるかぎり、精一杯、彼らの分までご奉公させていただきます。


遠くブラジルを想い、すぐ近くに彼らを感じながら、これからもご奉公に邁進させていただきます。


南無妙法蓮華経ー。

コメント

このブログの人気の投稿

源平咲き ~世にも珍しい梅の花~

ブラジルで佛立の尼僧となった吉川妙養師の手記

京都佛立ミュージアムのアンケート