無事にスタートできました。


















本日10時より「トランクの中の日本 ~戦争、平和、そして仏教~」展をスタートさせていただくことが出来ました。


開館前からKBS京都さまが取材に来てくださり、本日11時55分、夕方17時55分からニュースの中でご紹介くださいます。


取材後、ひとり学芸員室でサンマリノ用のパネルを印刷をしていたら、なんか具体が悪くなりましたー(笑)。


寝不足かもです。


印刷しながら、妙深寺で行われていた開導会の総打ち合わせ会にウェブで参加したり。6月23日、24日は妙深寺の開導会です。


明日は現ご講有に初めてご親修いただく長松寺の開導会。


今朝は本山宥清寺にお参詣し、謹んでご挨拶させていただきました。


今日は朝から麩屋町と北野を車で2往復ー(汗)。


ミュージアムから長松寺に帰ろうと外に出ると、見慣れない車が入ってきました。


なんと、車の中に渋谷龍馬会のKATSU佐藤会長ご夫妻がおられるではありませんか!!!


てっきりダイヤモンド・プリンセス号に乗っておられると思っていたので、何倍も驚きましたー(汗)。


でも、初日に来てくださるなんて、泣けてきました(涙)。


2分前でも、2分後でも、お会いできなかったと思います。


仏縁、偶然ではない必然、もはや怖いくらいですー。


渋谷龍馬会の提灯を手にしながら、記念写真を撮らせていただきました。


私は麩屋町に帰ってきて、明日の準備をさせていただいていますー。


京都、暑い。


明日、またお天気が心配ですー(涙)。

コメント

このブログの人気の投稿

源平咲き ~世にも珍しい梅の花~

ブラジルで佛立の尼僧となった吉川妙養師の手記

京都佛立ミュージアムのアンケート