2018年11月29日木曜日

来年は京都市でICPP総会












新幹線は23時前に新横浜駅に到着します。


さすがにクタクタですー。


宗会終了後、17時にわざわざ京都市の方々が京都佛立ミュージアムまでお越しくださり打ち合わせをさせていただきました。


来年5月、ICPPの総会が京都で開催されるにあたり、京都佛立ミュージアムが開催している「不都合な真実展」と協力や連携が出来ないか、情報交換いたしました。


こうした会合をさせていただけるなんて、思ってもいなかったことです。


今回の企画展には京都市の門川市長や京都府の西脇知事からメッセージもいただき、本当に感謝しております。


大変ありがたく思っていますが、お預かりする案件が大きくなり、さらにしっかりしなければなりません。


毎日、ガラーンとした本庁でカチャカチャとキーボードを打ちながら作業してました。


とにかく、ひとまず横浜です。


ありがとうございます。

2018年11月27日火曜日

秀さんの宿題

































今日は京都で会議ー。


朝は麩屋町の長松寺で仙台からお参詣くださった方とお会いすることが出来ました。


お聞きしたら本門佛立宗のご信者さまではないとのこと。でも、毎日ブログを読んでくださっているんですって(涙)。感動ー(涙)。


沖縄に行っていたこともご存知で、とても身近に感じました。ありがとうございます(涙)。


昨夜、無事に京都までたどり着きました。


大切な場所で、しっかりと秀さんのご回向をさせていただくことが出来て、本当にありがたかったです。


本当に、沖縄には、ただただ感謝しかないです。この大地、この島々、この海、ここで生きる人びと。


秀さんは、やはり宿題を残して逝かれたのだと思います。いいことも悪いことも、すべて含めて。人生とは何なのか。死とはどういうことなのか。ではどう生きてゆけばいいのか。


簡単に答えの出ないことばかり。残された者はその宿題を解いてゆかなければならないと思うのです。


フライトまでの時間、一人では絶対に来れないようなプライベートビーチを見たり、カフェで昼食をいただいたりしました。


沖縄は真夏のような日差しでした。

2018年11月26日月曜日

秀さんのフォーク





















おはようございます。


少し雲の多い沖縄の朝。


僕のフライトが遅かったので、20時から始まった皿の上の自然でのご供養の席。


オーナーシェフの那須さんとは、秀さんが亡くなった2年前にお会いして、去年、そして今年と3度目になります。


穏やかな、優しいシェフから秀さんがこの場所でどんな風に過ごしていたかお聞きしたのが昨年。バルコニーで、海を眺めていた姿。


今年は昨年お聞きしたヴィラが完成していました。お部屋の中を拝見させていただいたのですが、本当に素敵な場所でした。


ヴィラの中央にはお祈りやウェディングやバーベキューが出来るスペースがあって、そのシンプルさがステキでした。いつかゆっくりしたいなー。


http://www.obn-sara.com/auberge.html


週末も予約がいっぱいで、昨日も昼間は満席だったそうですが、夜は秀野さんのためだけに開放してくださいました。私たちだけで、秀さんをはじめ、テーブルに大切な写真を並べて。本当に、那須シェフに感謝の夜でした(涙)。


この後、海辺に出て、ご回向の一座をさせていただきます。

2018年11月25日日曜日

沖縄





















搭乗口まで来ました。去年は5万円以上した航空券。ものすごく高いイメージがありました。


今回は格安航空券。往復2万円。そんな美味しい話はないと思って、恐る恐るカウンターに来ましたが、すんなりチェックイン出来ましたー(汗)。


往復チケットの最安値は9700円ですって。どういう仕組みなのかな?片道4350円?新幹線ではあり得ない。値引率、すごすぎるー。


とにかく無事に往復できたら何より有り難いです。バックの中には秀さんの写真を入れてきました。


2年前は、秀さんの遺骨を抱いて、一人で飛行機に乗って帰ってきたんだなー(涙)。


僕が秀さんの遺骨を抱いて帰ってくるなんて、若い頃は想像もしてなかった。


男として、人間として、佛立教務として、お世話になった方々の恩義に報いることは絶対条件。外したら終わり。


明日の夕方には沖縄を離れます。短い滞在だけど、美しい沖縄で、秀さんを感じて、御題目をお唱えして、ご回向、ご供養させていただきます。


ちなみに、30年前に沖縄で開催された「JALカップ」という大会のポスターは僕だったんですよー(エヘン)!米米CLUBの曲が沖縄への旅のテーマソングになっていた頃のことです。


沖縄には数え切れないほど何度も何度も通いました。ワールドカップもあったし、石崎パパとも一緒に来たし、映画の撮影では1ヶ月ほど滞在していました。


青春の思い出です。そこに、秀さんの思い出が重なりました。2年前から、もっと大切な場所になりました。


本日の大和法深寺の平成最後の高祖会は、柏日胤御導師のご唱導をいただき、寺号公称20周年、清水日清ご住職権僧正叙任という記念すべき御会式となり、素晴らしいお天気のもとで奉修されました。


柏御導師のご自坊、館山の廣全寺は日博上人もご奉公されたご縁の深いお寺。あたらめて御導師なお話をお聞きしながら、想いを新たにさせていただきました。本当にありがたい御法門を頂戴いたしました。


廣全寺の井上さまより日博上人の写真と日博上人の書を見せていただきました。


「出家となりて佛法を弘むる人、我佛法を説けば人尊敬するなんど思ひて、名聞名利の心を以て人に勝れんと思ひて今生をわたり、衆生をたす

けて父母を救ふべき心無き人を、食法餓鬼とて法を喰ふ餓鬼と申す也。」四条金吾殿御書


本当にありがたいです。


沖縄に到着し、秀さんのご回向のために集まってくださった先輩方と合流して、秀さんが住んでいた家の近く、秀さんがよく通っていたレストラン「皿の上の自然」でご供養をいただきます。


今夜は沖縄






大和駅まで来ました。厚木基地があるからでしょうか、横須賀や沖縄と同じ空気を感じます。


若者たちの髪型やファッションがそう感じさせるのかな。


今日は法深寺から羽田に走り、15時のフライトで沖縄へ向かいます。


明日、2年前に沖縄で亡くなった、秀野さんの三回忌を勤めさせていただきます。


あっという間に1年、そして2年が経ってしまいました。


老いているとか若いとか、それらを選ばない、つくづく無常を痛感します。


日曜日なのに、朝から重い話ですいません。


最近、さらにブログは大不評(笑)。昨日も「長松のブログを読んでると気持ち悪くなる。スケジュール、なんとかしろ」と言われました(汗)。


なんともならない、今は。気持ち悪くさせて、ごめんなさい(笑)。


沖縄もゆっくり出来ず、明日には伊丹空港、そのまま京都の予定です。


往復2万円ちょっとの格安航空券なのですが、大丈夫かしら。


無事にご奉公できますように。

2018年11月24日土曜日

三者面談
















今朝一番の新幹線で京都へ。


朝陽に照らされて、まさに「霊峰」という言葉がふさわしい、不二の富士山が荘厳な姿を見せてくれました。


今日は「佛立スカウト会」の会議でした。


去る11月11日、ブラジルのサンパウロ日教寺でボーイスカウトとガールスカウトが新たに発足いたしました。


今日、宮本さんから見せていただいた資料の中に佛立スカウトの歴代会長のリストがあり、そこに長松千鶴子の名前を見つけました。


チー姉さん、ありがとうございます。


日本ではスカウトを持つ寺院が半減したそうですが、歴史ある佛立スカウト会がしっかりと連携し、その輪が広がり、何とか前進できるようにご奉公させていただきたいと思います。


京都佛立ミュージアムの「不都合な真実展」&「仏教と環境展」も続々とご来館いただいております。体験型展示が人気で、私がいた時もお子さんがラスカルをグルグルしていました(笑)。


夕方は申し訳ありませんが父親としての責任を果たすべく長男の学校の三者面談に行きました。


頑張っていることが分かり、本当に嬉しかったです。彼がどうしても挑戦したいと言っているので初めて教育ローンを組みました。そんな事情を察してか本当に頑張っているようでした。


高校1年生、来週から大切な試験が始まるので携帯電話を預かってくれ、集中したい、と言うので預かりました。本当に集中して、やるだけやって、頑張って欲しいです。


担任の先生に「不都合な真実展」についてご案内させていただきました。学校からミュージアムまで車で5分。ご来館くださるとのことで、ありがたいです。


三者面談の後、彼のリクエストで餃子の王将に行きました。写真を撮っているから取り上げて見てみるとお父さんをネタにしてからかっていました。まったく、しょうがないですね(笑)。


とにかく、健康で、ケガや事故なく、勉強でもスポーツでも、なんでもいいからとことん挑戦してもらいたいと思います。やるだけやってもらいたい。


ぐちゃぐちゃの、ひっくり返るかもしれない世界、人為的気候変動で潰れてしまうかもしれない世の中で、小さくまとまって欲しくない。


御法さまへのご信心だけは絶対にブレず、とにかく何事にも挑戦して、限界を超えて、器を大きくして。


いま帰りの新幹線です。帰りは今夜もお月さまが綺麗。妙深寺ではボーズバーが開店中。


明日は大和法深寺の高祖会です。

長松寺の庭

ブラジルとのウェブ会議から、京都佛立ミュージアムの運営委員会。 次から次へとご奉公が溢れ出てきて、ありがたいこと極まりないですが、途切れることなくひっきりなしで目が回ります。 海外には9教区。世界同時のコロナ禍。本年予定されていたブラジルとハワイへの特命巡教の件。ブラジル教区・日...