2021年6月30日水曜日

心と体の免疫力を上げる




今朝も無事に放送させていただくことが出来ましたFMヨコハマ「横浜ラグーン」。


心と身体の免疫力がアップしますように。虚心坦懐、構えず、とにかく素直な自分、頭より心の中から生まれる言葉を大切にしたいと思っています。


頭の悪さ、力不足はお許しください。真正面から受け止めさせていただいて、精一杯努力精進してゆきます。


【補足】

仏陀は、あらゆる差別を超克する、乗り越える、困難を乗り越える、それに打ち克つことを勧めています。


仏教がロックンロールと言っている意味は、当時の価値観をぶっ壊す、画期的な思想、教えが仏教だったからです。


古代インドではカースト制度、ヴァルナ(皮膚の色)、ジャーティ(生まれ)という宗教による絶対的な差別があって、生まれながらに親が奴隷なら子どもも奴隷、階級が違うと交際も結婚もできないというとんでもない制度、いや制度というか文化がありました。


その中で、仏陀は言い放った。

「(人は)生まれによって賎(いや)しくなるのではなく、生まれによってバラモンとなるのではない。行いによって賎(いや)しくなるのであり、行いによってバラモンとなるのである」スッタニパータ


「バラモン」とは宗教的な権威者、司祭者のことで、階級の頂点、特権階級の人びとを指します。


また別のお経文には、

「(草や木、虫や動物、魚や鳥といった)身を受けた生き物の間では、それぞれ区別があるが、人間の間ではこの区別は存在しない。人間の間で区別が説かれるのは、ただ名称によるのみ」

とあり、人間の間に存在する区別は、ただ言葉によって作り出されたものだという。言葉というのは、文化的営みの最たるものですから、まさにジェンダーの考え方そのものです。


お釈迦さまは、男女の区別ということだけでなく、人間は誰しも、どんな人種であっても、どんな生まれや家庭環境であっても、同じように可能性に満ちた尊い存在であると説かれます。それは普遍的な、究極の平等思想とも言えるものでした。


「ブッダ」は「目覚めた人」という意味ですが、「ブッダ」という言葉のさらに原点をたどると、古い仏典には「マヌッサ・ブータム・サンブッダム」という言葉が出てきます。「マヌッサ」は「人間」「ブータム」は「真の」、「サン」は「完全に」、「ブッダム」は「ブッダ」=「目覚めた人」と言う意味で、「真の人間である完全に目覚めた人」という意味。


「真の人間」というのが重要で、男女、家がら、国籍に関係なく、全ての人は平等に、目覚めることでブッダになるということであり、人の価値は、生まれではなく、その行いによって決まると説かれました。


お釈迦さまは、男女の性差を超えて、人間という視点を持っておられました。


自分の幸せを探してもいいし、もっと言えば、だからこそ他の人の幸せを探して、与えて、生きてゆくことができる、菩薩のような生き方を目指せる、目指すべき、と思います。


仏教における性的マイノリティの位置付けのご質問にお答えすること、これは難しいです。私はやはり「カルマ」ということは大切に、前向きに想うべきかと思います。


自分の性に違和感があるということは持って生まれた業、カルマが重たく、深いという理解を、誰に言われるとなく、自分で自覚することが大切だと思います。


だからこそ、先ほど申し上げた通り、誰よりも「より良く生きる」「価値ある命を生き切る」という覚悟が抱けたら、と思うのです。


とにかく、誰かを差別することはロックンロールである仏教にはない。差別は言葉によって生まれる。人間が生み出している妄想と幻想でしかない。


しかし、カルマを超克、困難を乗り越え、それに打ち克つために、今生人界、さらにより良い生き方を追求すべき。


引き続きよろしくお願いいたします。


YOKOHAMA LAGOON ~こころとカラダの免疫力アップ~ | FMヨコハマhttp://radiko.jp/share/?t=20210630053000&sid=YFM #radiko #fmyokohama 


lagoon@fmyokohama.jp


#FMヨコハマ #横浜ラグーン #心と体 #免疫力 #心と体の免疫力アップ #インシー #マグマスパ #マグトン #エンパワーメント #エネルギーチェージ#theclass #insea #妙深寺 #長松清潤 #空飛ぶお坊さん #fmyokohama #yokohamalagoon #insea #magmaspa #nagamatsu #seijunnagamatsu

2021年6月28日月曜日

仏教はロック


昨日はお昼に少し時間が空いて、岸根公園まで散歩しました。


曇っていたけれど、雨が降ってこなくてよかったです。


ブラジル教区では歴史的な素晴らしい出来事がありました。またゆっくりご披露させていただきます。


今日は朝から会議、午後は住職会、夜はオンライン勉強会。講師に杉山文野氏をお迎えして「ジェンダーやセクシュアリティの多様性とお寺の未来」について学ばせていただきました。


ちょうど水曜日の放送ではLGBTQについてお話をさせていただきます。


仏教の創始者・仏陀は、「皮膚の色」や「生まれ」によって人は差別されるべきではないと断言されました。


当時の常識、権威、文化からすればとんでもないことです。しかし、そう言い切られた。


私たちもしっかりと学び、受け継ぎ、ご奉公してゆきたいです。


ほんと仏教はロックンロールです。

2021年6月26日土曜日

京都佛立ミュージアム「SDGsと仏教展」図録、完成!










京都佛立ミュージアム「SDGsと仏教展」図録、完成いたしました。


よろしくお願いいたします!

2021年6月25日金曜日

2021年6月24日木曜日

ストロベリームーンのボウズヨガ


今夜は6月の満月、欧州ではローズムーン、アメリカの先住民の方々はストロベリームーンと呼ぶそうです。


先ほどボウズヨガを終えました。インシー麻布十番店。歴史ある素晴らしいマグマスパスタジオです。


声から幸せになる、言葉で運命を変える。口に出して人生を明るくしてゆく。


シンプルだけどとても深い仏教のメソッドをご紹介しました。


みんなでたっぷり御題目を唱え、ゆっくり御題目を聴いていただきました。


HBSのマスク、汗に濡れるとサランラップみたいになって、ほとんど拷問されているみたいになっていましたが(笑)、本当にありがたかったです。


KYOCO先生、参加くださった皆さま、ありがとうございました。


妙深寺に着くのは22時半過ぎかな。


明日は6時半から門祖総講を奉修させていただきます。よろしくお願いいたします。


ありがとうございます。

法施と財施












感動の開導会から数日が経過しました。


コロナ禍ということもあり、妙深寺では当日は三密を避けた代表参詣とオンライン参詣をお勧めし、その前後に自らお寺に足を運ぶ「事前 事後参詣」を奨励しております。


その開導会の事後参詣は今週末までです。佛立開導日扇聖人へのご報恩のため、万難を廃して足をお運びください。


御法門は第一座、第二座ともに妙深寺のYouTubeチャンネルに掲載されております。


それぞれ中継直後に1000回を超える視聴数をいただいておりますが、まだ聴聞されていない方はぜひ御法門を聴聞していただきたいですし、回を重ねてご聴聞いただいてもありがたいと思います。よろしくお願いいたします。


また「法施」と「財施」の教えも忘れないようにしてください。


僧侶は「法を施し」て功徳を積み、在家信徒は「財を施し」て功徳を積ませていただくのです。


オンラインでお参詣、御法門を聴聞することにお金は一切かかりません。


しかし、それだけでは「法施」を受けるばかりで「財施」の功徳が積めません。


「法施」と「財施」のバランスを取りながら、生きたお寺を護持し、僧侶を外護し、菩薩行、一天四海皆帰妙法の祖願成就へ向けてご奉公を進めて参りましょう。


開導会の奉修費、お賽銭はそれぞれオンライン事務所から奉納することが出来ます。


開導会 お賽銭

https://myoshinji.jp/s/myoshinji/osaisen/


開導会 奉修費

https://myoshinji.jp/s/myoshinji/houshuuhi/


開導日扇聖人報恩塔婆

https://myoshinji.jp/s/myoshinji/houontouba/


開導会お盛物料

https://myoshinji.jp/s/myoshinji/omorimono/

御教歌 「何事も皆夢也としるならば 憂世の中に迷はざらまし」 開導会第二座 伏見妙福寺 松本現薫化主


御教歌
「何事も皆夢也としるならば 憂世の中に迷はざらまし」御弟子旦那抄(上)・扇全十四巻五九頁
令和3年6月20日 開導会第二座 伏見妙福寺 松本現薫化主

御題「迷ふ故に心ますます闇也」

御教歌 「清風はおかげでさとりひらいたり 南無妙法の御代はよろづ世」開導会第一座 当山住職


御教歌
「清風はおかげでさとりひらいたり 南無妙法の御代はよろづ世」信解雲泥(下)・扇全十巻四二五頁
令和3年6月19日 開導会第一座 当山住職

関連御教歌
「あめもつちもみな妙法の外になし 信心するがさとりなりけり」
「さとれるをさとらずといひさとらざる 信者をさとるといふ宗旨也」

宝物


喜んでいると思います、永田。


一周忌、僕は4、5人参列してくれたらいいと思っていました。


みんな忙しい平日の夜だから。


しかし、13人もお参りしてくれました。


みんな、黒い喪服を着て、一周忌ではなくお通夜のようでした。


納骨檀にも行って、みんなでお線香を供えて。


永田にとって、友人こそ宝物だったと、あらためて思いました。


みんなかっこいいです、筋が通っていて。


不器用な生き方、短い人生でしたが、こんなに集まってくれて、永田、喜んでいると思います。


本当に、ありがとうございました。

2021年6月23日水曜日

今夜永田の一周忌を






今夜18時から永田博徳くんの一周忌を営みます。


早いもので、もう一年です。


海の仲間が集まってくれます。山井が声をかけてくれました。喜ぶと思います。


彼の納骨檀にはかっこいい写真がたくさん飾られていて、お参りするたびに早く逝った後輩を悼み、手を合わせています。


妙深寺の納骨堂には石崎パパもいるし、秀さんもいるし、前田さんのお父さまも、高ちゃんのお子さんもいる。寂しくないはずだ。


とにかく、今夜は永田の一周忌です。時間のある方、永田をご存知の方はお参りしてください。


古い海の仲間です。

2021年6月22日火曜日

ラジオパーソナリティー






もう明日は水曜日、横浜ラグーンの放送です。


先週6月16日の放送、聴き逃している方がいられたら、是非お聴きいただきたいですー。


YOKOHAMA LAGOON ~こころとカラダの免疫力アップ~ | FMヨコハマhttp://radiko.jp/share/?t=20210616055515&sid=YFM #radiko #fmyokohama


今日は小田原の法正寺さまで住職会でした。帰り道、ふと自分の放送を聴いてみようと思い、radikoで聴いていました。


なんか、プロみたーい(笑)!


タイトルコール、イントロダクション、ナガマツセレクトの1曲目、志儀さんの編集がいいのだと思いますが、落ち着いて聴けました。


リスナーの方々からのお便りも深く、ボウズワード「娑婆」も面白く、2曲目への流れもよかったんです。


ホッとしました。あまり放送を聴いていないので。


是非、お聴きくださいませー。


lagoon@fmyokohama.jp


#FMヨコハマ #横浜ラグーン #心と体 #免疫力 #心と体の免疫力アップ #インシー #マグマスパ #マグトン #エンパワーメント #エネルギーチェージ #insea #妙深寺 #長松清潤 #空飛ぶお坊さん #fmyokohama #yokohamalagoon #insea #magmaspa #nagamatsu #seijunnagamatsu

2021年6月21日月曜日

くいなし












悔いない。

そんな風に思えるほどたくさん学ばせていただいた。

たくさんの先輩や友人に恵まれた。

18才の息子と話をし、18才の自分を振り返り。

ありがとうー。

ヒロミ兄やみちょぱさん




一昨日はヒロミ兄が入ってくれたマグマ式サウナ、恵比寿のTHE CLASS。

みちょぱさんも入ってくれてインスタのストーリーズで紹介してくれていました。ほぼ初めてのサウナで「整う」の初体験と。

奈佑ちゃんも丁寧にご紹介くださいました。

大人気。

ありがたいです。

2021年6月20日日曜日

胸が熱くなる開導会でした




















妙深寺の開導会第二座、京都伏見妙福寺の松本現薫ご住職にご唱導いただき、無事に奉修させていただくことが出来ました。


力強い言上、御題目、涙ながらの御法門、何もかもありがたかったです。


清水家の体験談、佑太郎くんのメッセージ、感動ー。あの壮絶な夜を思い出しました。だからこそ、今が嬉しい。南無妙法蓮華経作戦、覚えていてくれて、ありがとうー!感動ー!


ご遷化から一年が過ぎ、松本御導師のこと、御法門を聴聞させていただきながら、胸が締め付けられて、思い返しながら、また信心を改良させていただくことができました。


「一からやり直し」


涙ながらにお説きくださった御法門、妙深寺教講一同決して忘れないように努めましょう。


心の底から、次の章が始まったことを思い知りました。今生におけるこの章も精一杯やりたいと思います。


信くんも1時間40分、一番前の席に座ってお参りしてくれました。立派!信、すごい!


副執行長、颯一郎くんのご挨拶にも胸を打たれました。大感動。さすが柴山局長のお孫さんです!克久さん、すごい。未来は明るい!そう思えました。


ご奉公いただいた皆さま、お参詣いただいた全ての皆さまに心から感謝申し上げます。


ありがとうございます。

ファースト5、ラスト5





























準備の会議で「妙深寺らしい開導会のご奉公をしよう」「みんなが家族のようにご奉公できるようにしたい」と話し合ってくださいました。


小菅ちゃんをはじめ、みんなの温かく尊い想いが詰まった開導会でした。


そのシンボルは芽衣ちゃん。昨日は着物をきてご祈願係をしてくれましたー!本当にありがたかった。那緒ちゃんのサポートもいただき、立派にお役目を務めてくださいました。ありがとうございます。


司会をしてくれた千華ちゃん。本当に素敵でした。ロサンゼルスからきっと衣美ちゃんもお参詣くださっていたし、ありがたいですー。


何よりご自身の体験や心境をお話くださった文子さんに感謝でした。ありのままの素直な気持ちを言葉にして、涙ながらにお話くださったこと、胸に迫りました。最愛のお父さま、そして誰より祖母・石川チエ子さまも、お喜びになられているはずです。


このような素敵な日が来るなんて、25年前にチエ子さんと一緒にご奉公させていただいていた私にとって、夢のようで、功徳は決して消えないと教えていただいたとおりなのだと、チエ子さんの写真を何度も見返して、感動していました。ありがとうございます。


教養会からのご披露も「生きたお寺」を表すものでした。コロナ禍で「お寺と共にある暮らし」がどれだけ尊いことか気づきます。


開導会。本当に、ありがたいです。


次の世代がしっかりと受け継いでいることを感じて、それが現れて、感動いたしました。


御法門、今回も挑戦いたしました。


開導聖人の御意をいただくために御教歌の前後数十ページを拝読し、掘り下げなければなりません。特に「信解雲泥(下)」の冒頭にあるお言葉の感慨を深く深く思慮しなければなりません。


First 5, Last 5.


佛立教講のファースト5、ラスト5。


お伝えしたかったことです。ご信心で毎日が素敵になる。心に潤いが増すし、明るく、楽しく、素敵になるはずだから。


ご信心の素晴らしさを知らない人は何も伝えられないし、伝わらないということです。よろしくお願いいたします。


昨日はスタジオの関係で奉修直後の15時からFMヨコハマ「横浜ラグーン」の収録でした。頭がパンパンでした。しかも、後半はFM横浜の小室常務とカウンセラーの但野さまが見学に来られて、汗びっちゃりの収録になりました。声がうわずっていたらそれですー(笑)。


お便りをたくさんいただくようになり、本当にありがたいです。真正面から受け止めて、お答えしております。それにしても、但野さまの前だったのでドギマギしました(笑)。


16時過ぎ、恵比寿のマグマ式サウナ「THE CLASS」にヒロミ兄が来てくださいました。私も声をかけていただいたのですが、開導会&ラジオ収録で行けなかった(涙)。お兄は富士山溶岩浴の草創から関係しているので、このラスボス装置を体験いただけるのは感慨無量です。河口湖のマグマも大改造です。


私はスタジオからスカンディアに行き、御導師に召し上がっていただきたかったニシンの酢漬けをピックアップ。中華街よりこちら横浜の名産だと勝手に思っております。


コロナ禍、レストランでのご接待が不便なので、奉修御導師には妙深寺の庫裡の1階でご夕食を召し上がっていただきました。


この後10時から妙深寺の開導会第二座が奉修されます。奉修御導師は伏見妙福寺の松本現薫ご住職です。


よろしくお願いいたします。

千本倖生さまの応援

今日は千本倖生さまがお越しくださいました。 お忙しい中、準備の時にもお立ち寄りくださり、汗だくの私たちを励ましてくださいました。 あの時はまだパネルも並べられていませんでした。 今日、ゆっくり、じっくり、拝見くださいました。本当に、本当に、ありがたいです。 いつも、私のような者を...