2021年12月31日金曜日

今年もありがとうございました!










皆さま、本年中も大変お世話になりました。心から御礼申し上げます。


泣けるほど、感謝の気持ちでいっぱいです。今生人界、生きて甲斐ある毎日がありがたい。


信念なくば新年なし。覚悟を定めて迎えます。


オワコンではなくキラーコンテンツ。崩れてゆく世界の中、命がけで証明してゆきます。


明年もよろしくお願い申し上げます。


Have a Happy New Year.

All the best for 2022.

Light for the World, Peace to the People.

May the force be with you.


ありがとうございます。

Namu Myo Ho Ren Ge Kyo,,,,,


長松清潤

Seijun Nagamatsu

合掌

Gassho

年末年始の妙深寺










ありがとうございます。

年末年始の妙深寺の予定は以下の通りです。


令和3123117時  年末御礼お看経
令和312312330 除夜法要・新年初お看経

令和41111時   元旦会
令和41210    元旦会分散参詣法要
令和41310    元旦会分散参詣法要
令和416日~25日 寒参詣


令和4年の元旦会に関しては、参詣制限などはございません。


コロナ対策として、2日と3日それぞれ10時に分散参詣の法要を予定しており、元旦会でのご住職の御法門を映像にて聴聞させていただきます。


11日~3日の妙深寺の開門時間は9時~19時となります。


16日からは一か月間の寒参詣がスタートします。昔から「一年の計は寒参詣にあり」と教えられ、令和4年を良い一年とするためにも、寒修行参詣に励ませていただきましょう。


ありがとうございます。

本年最後の朝






今年最後の朝、おはようございます。

藤本御導師、如説院日修上人、御十三回忌の祥月ご命日。南無妙法蓮華経ー。

2021年12月29日水曜日

今年最後の横浜ラグーン。今年もありがとうございました!












今日は嬉しいことがいっぱい。年末の妙深寺、ありがたいですー。


90才になられた那須さんがご家族とお参りくださいましたー。いつまでも変わらない。優しいし、美しいし、かわいいし、ありがたいです。素晴らしい教区長でした。ありがとうございます。


そして、「蕎麦ずずず」のオーナーである竹内さまも妙深寺までお越しくださいました!もはや、横浜ラグーン、番組としてイチオシのお蕎麦屋さんは横国の学生さんたちが頑張っている「ずずず」です!


職を失い、生きる希望まで失ったリスナーの方からのメッセージ。その番組を聴いた竹内オーナーが「よかったら私のお店で働きませんか?」とお便りをくださったのでした。こんな温かいつながりが生まれるなんて、本当に感謝感激、感動でした。


ラジオの力、すごい。竹内オーナー、ありがとうございます。


夕方はその横浜ラグーンの収録でした。白井貴子さんにお越しいただきました!貴子さん、本当に最幸。心と身体の免疫力が上がりました。


今朝、今年最後の放送が終わりました。番組を提供してくださっているマグマスパジャパンにこそ大感謝です。御恩に報いるために、さらに、さらに、世のため、人のために、頑張ります!


来年もよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。

能、初体験


1229日、今年もあと3日となりました。まさに年の瀬です。


昨日は妙深寺の大掃除を終えて、東京の宝生能楽堂まで100万人のクラシックライブの蓑田代表の能舞台を拝見しに行ってまいりました。


母と妙子叔母さまと次男坊と4人。人生初体験の能の舞台。


初めて観覧しましたが、日本人としてこれらを観ずに過ごしてきたことを恥ずかしく思いました。日本文化の骨髄の一つ。蓑田代表からお誘いいただいていなければ、またずっと体験できなかった世界のように思います。


気づいたら前列から二番目の真ん中、特等席。すごい迫力でした。


蓑田代表の舞囃子「井筒」。全身に漲る力、能とはこうして「気」を入れて舞うものだということを、その道のプロではなく、蓑田代表が舞い、吟じておられるからこそ、深く感じることができました。指先、足先、蓑田さんの気合いを感じました。


次男も、相当刺激になったと思います。蓑田さんの演技のすぐ後は野村萬斎さんと野村裕基さまの狂言『魚説法』だったので、そのまま観せていただきました。お坊さんが観る『魚説法』(笑)。それにしても萬斎さんはもちろんですが、裕基さんの演技、素晴らしかったですー。感激しました。


スージー奥さまにも本年中のご挨拶が出来、財団の方々ともご挨拶できて、本当によかったです。分林さまや千本さまご夫妻、柴山さまにもご挨拶できました。こちらでもお世話になった皆さまにお会いして、今年を締めくくることができます。


妙深寺やミュージアムでのクラシックライブも、9月の東京での写真展も、今年も様々な面からお力添えをいただきました。感謝しかありません。


財団の活動については、私の力不足、経験不足で、思うようにご協力できず申し訳ないのですが、来年も精一杯頑張りますー。


母も入っている写真、一生の記念になります(涙)。


ありがとうございます。

2021年12月27日月曜日

動くお寺とヨコハマ










動くお寺、モバイルテンプルと横浜港、大さん橋埠頭。

歳末のご奉公の合間に。

締めくくり
















1227日、今年最後の月曜日。おはようございます。


締めくくり、です。


今年はどんな年でしたか?


いいこと、悪いこと、それぞれにいろいろあったと思います。前進したり、後退したり、相変わらずだったり。応援していただいたり、邪魔をされたり。いい業界、厳しい業界、本当に様々です。


しかし、とにかく今年が終わろうとしています。しっかり締めくくり、キチンとリセット、仕切り直して、また前向きにスタートできるように準備しましょう!


過去から現在、現在から未来。怠らず、自惚れず、今を生き切る。原点に立ち還り、足場を固め、ほころびを見つけ、それを直し、目標を立て、標準を定めて、来年も挑戦してゆきましょう。必ずいい年になる。いい年にする。


「過去の因を知らんと欲せば其の現在の果を見よ。未来の果を知らんと欲せば其の現在の因を見よ」日蓮聖人・開目抄


妙深寺としての令和3年度の弘通誓願の成就、本当に見事で素晴らしい、すごいです。柴山局長もきっと喜ばれています。


来年は、さらに、さらに、さらに、大切な年。世界はギリギリの様相ですが、だからこそ八面六臂、動けるなら動き、深く深く息を吸って、気持ちいい仲間と、大いに笑って、大いに楽しんで、むちゃくちゃに進んでゆきましょう!


ブラジルでは先ほど、現地は日曜日の夜7時から、ロンドリーナ本法寺への高祖日蓮大士ご尊像のご遷座式が滞りなく奉修されました。清行師、第一のミッションはコンプリートです。


南無妙法蓮華経!ありがとうございます。

息子の身長





































次男の身長が僕に並びました。突然グンと背が伸びた感じです。


NYU ADから長男が帰国。1週間で5回のPCR検査。あと少し隔離生活。


不登校の小中学生、自殺した児童生徒も過去最多。壊れた世界を生き抜き、そこに生まれてきた甲斐を、自分も、天も、感じられるようになってほしい。願いであり、祈りです。


世の中も、人生も、面倒だけど、捨てたものではない。よく見れば世界は美しく、奇跡に溢れてる。若者たちに伝えたい。


生きとし生けるものが幸せでありますように。🙏🙏🙏🙏🙏

それは詐欺かもしれません。気をつけてください🙏

こうしたメッセージが届きました。いつもの手口ですが詐欺です。 クリックしてはいけません。こうした連絡やメッセージは無視してください。 分からなければお坊さんに聞いてみてください。真面目な人ほど騙されてしまいますし、お寺にお参りくださる方々は真面目な方が多いので心配です。 Amaz...