2024年5月18日土曜日

ロサンゼルスで積功累徳




















5月17日午前11時過ぎに、日本からの団参の皆さまが無事にロサンゼルス国際空港へご到着されました。コロナ禍が明け、久しぶりの日本からの団参に米国在住信徒一同が感激してくださっています。


空港まで代表者の方々もお出迎えに集合してくださいました。柏支庁長をはじめ、みなさまフライトの疲れも見せず、互いに感激を表しておられました。


お見送りの後、正法教会とロサンゼルス組親会場を車で往復し、それぞれの法城で護持させていただいている御尊像にお給仕申し上げ、おかとうのお召し替えをさせていただきました。明日は団参の方々がお助行に来てくださいます。

夜は正法教会の千野局長ご夫妻がご供養してくださるとのことで親会場まで来てくださり、ビバリーヒルズのレストランへご案内くださいました。実は、このタイミングで、またまた中多さんのご出張が重なり、ここで合流していただくこととなりました。なんと中多さんは1泊でのロサンゼルス出張でしたが、前回と同じように何の打ち合わせもなくピッタリ予定が重なっていました。

千野さんご夫妻から有難いお話をたくさんお聞きしました。特に、功徳を積むことが本門佛立宗の正しいご信心のあり方で、たとえば収入があってからご有志するのではなく、ご有志するからこそ思ってもいない御利益が顕れるのだということを、これまでずっとそうだった、ビジネスをしているからこそ肌身に沁みて分かると教えていただきました。それは奥様の祖父の代から語り継がれている伝統、事実、真実、実体験。ご信心の尊さ、ご奉公に対する姿勢、功徳を積むこと、そんなお話で盛り上がりました。


食事が終わりに近づく頃、真夜中のフライトで帰国される中多さんがすでに会計なさったことを知り、思ってもいなかったことで一同呆然とし、本当にありがたく、もったいなく、心から感謝いたしました。それこそ、中多さんの功徳となるように、こちらでも精一杯のご奉公をさせていただきます。大変な応援、ご支援、ご供養を頂戴いたしました。ありがとうございます。


明日は朝一番から準備ご奉公を進めます。日曜日に向けて、各地から陸路、空路で、参詣者がロサンゼルスに集まってきてくださっています。何とぞよろしくお願いいたします。


ありがとうございます。

0 件のコメント:

日帰り身延山

昨日は身延山でした。日帰りする場所ではありませんが、昨夜は23時ごろギリギリに戻って参りました。清信師に随行していただきました。ありがとうございます。 この数年、日蓮聖人門下連合会の理事をさせていただいてきましたが、毎年どうしても身延理事会の日程が合わず失礼してきました。今年は...