2018年2月4日日曜日

福山雅治さんの「トモエ学園」の合唱













疾風怒濤は京都でも。


今日も前半から素晴らしい出会いに感動でしたー!


昨日、京都で全国の龍馬会や龍馬社中の会議があったそうで、そこから郷士坂本家 十代を継承されている坂本匡弘さまをはじめ、たくさんの方々が京都佛立ミュージアムまで来てくださいましたー。


また、何と福山雅治さんもファウンダーとして参加されている「渋谷のラジオ」の収録をしていただきましたー!


ファウンダー&チーフプロデューサーのKATSU 佐藤さんもお越しくださり、YUKKOさまの指揮のもとで、「トモエ学園」を合唱しましたー(笑)!


お坊さんが入ってよかったのかなー(笑)?


佐藤さまやYUKKOさまの仰せのままに、一緒に合唱させていただきました(汗)。


渋谷のラジオは公式アプリをダウンロードすれば視聴できますー。


坂本匡弘さまが坂本龍馬と開導聖人の肖像の前で写真を撮ろうと言ってくださり、恐れながら記念撮影をいたしました。


今日は龍馬や海援隊を支援した小曽根乾堂の子孫にあたられる小曽根克秀さまもお越しになり、ご縁をいただいた皆さんで記念撮影をさせていただきました。


なんか、えらいことになっていて、本当に目がくらむようです。


午後には小美濃清明先生もお越しくださり、昨日の龍馬会からの流れでこんなことになろうとは思ってもいませんでした。


ありがたいですー(涙)。


福山雅治さんはNHKの大河ドラマ『龍馬伝』で坂本龍馬役を演じられた方ですから、本当にすごいです。


この御縁は塩澤先生が作ってくださったもので、本当にめくるめく、ありがたく、ありがとうございますー!


タクシーで長松寺まで飛んで戻って、そのままお待ちいただいていた神戸布教区青年会の皆さまとお看経させていただきました。


開導聖人や長松寺についてお話をさせていただき、将来有望なキラキラした若い方々とお会いできて、本当にありがたい!


昨日の講演会から今日の出会い、福山さんの歌の合唱、そして神戸布教区の青年たちとの会話。


頭がパンクしそうですが、嬉しい悲鳴です。


今夜は18時から長松寺でお総講。


併せて、長松寺の事務局長でもあられた今達さんの特別回向の法要一座を勤めさせていただきます。


妙深寺から柴山事務局長もお参詣させていただきます。


特別な方の特別な法要。


本当に寂しい限りですが、喜んでいただくためにも、精一杯頑張ってゆきたいと思います。


ありがとうございます。

0 件のコメント:

人を幸せにする人

京都での日々ですー。 平成最後のお祖師さまの祥月ご命日、10月13日から新しい御役目を拝命し、その引き継ぎで慌ただしい日々を送っております。 今夜は麩屋町・長松寺のお総講です。 10月9日はリストランテ文流にて西村暢夫先生とお昼ご飯をご一緒しました。 日本で「パス...