2024年2月26日月曜日

人を育てるということ






2月21日の横浜ラグーン、無事に放送させていただくことが出来ました。ありがとうございます。


今回は私の祖母、長松小千代との思い出を交えて、人を育てるということについてお話をさせていただきました。


長松小千代は大尊師(長松清風)の御法宅、宥清寺奥之院、由緒寺院 長松寺、麩屋町の御館を護るために生涯を捧げた方で、長松品尾に仕込まれた信念の人でした。


93才で日峰上人をお見送りし、110日後に帰寂しました。日峰上人を最期までお護りしなければ死ねない、死なないと言っておられました。そのとおりになりました。身をもって現証を体現され、一族に伝え遺しました。


当時の僕はジェットスキーのプロになったばかり。スポンサーも決まり、ワールドカップへの出場も控えていた春先、3月5日に大僧正日峰上人が亡くなられました。


当然、長松家の男子として髪の毛を剃り、葬儀に参列させていただきましたが、その後に続く本葬儀はレースのシーズンに入っていて髪の毛を切ることが難しくなってしまいました。スポンサーは新進気鋭の学生プロ、象徴的な若者を期待しているのに、突然ツルツルの坊主頭になったら契約に抵触してしまうのでした。


長松寺の本堂で親族会議。清潤の髪の毛を切る問題。瞑目して話を聞いていました。大切な日峰上人のこと、家族の責任とプロとしての責任の間で身動きが取れなくて、下を向いていました。


すると、コツコツと、奥から杖をつく音が聞こえて、僕の背後に誰かが立ったと思ったら、グッと頭を鷲掴みにされました。小千代お祖母さまでした。


「延博、切らんでええ」


つまらない、くだらない、何のこっちゃ?という話だと思いますが、僕にとってはとても大切な、決して忘れられない瞬間、出来事でした。


髪の毛が4センチくらいになったところで、ワールドカップに出ました。成績はイマイチだったけれど、大学を卒業するまでの期間、さらに、さらに、多くの人と出会い、友情を育み、多くの素晴らしい先輩に恵まれ、今に至ります。


またゆっくりお話をお聞きください。

よろしくお願いいたします。


今回の選曲はボビー・コールドウェルの「What You Won't Do For Love」とスタイリスティックスの「You Make Me Feel Brand New(邦題:誓い)」、ボウズワードは「冗談」でした。


ONAIR DATE 2024/02/21 (Wed)

https://radiko.jp/share/?t=20240221053000&sid=YFM


引き続き皆さまからのお便りをお待ちしています。素朴な疑問、質問、何でも結構です。


番組メールアドレス

lagoon@fmyokohama.jp


下記のサイトから直接FMヨコハマに送ることも出来ます。

是非、お便りください。お待ちしております。

https://www.fmyokohama.co.jp/form/message?p=6504


横浜ラグーン、今後ともよろしくお願いいたします。


番組提供

株式会社ティー・エフ・ピー

https://www.tfp.vc


#横浜ラグーン #ヨコハマラグーン #FMヨコハマ #免疫力 #免疫力アップ #エンパワーメント #妙深寺 #長松清潤 #fmyokohama #yokohamalagoon #ボウズワード #仏教 #坊主カフェ #坊主バー #寺カフェ #ボーズバー #ボウズバー #ボーズカフェ #ボウズカフェ #無料相談 #100万人のクラシックライブ


100万人のクラシックライブ

https://1m-cl.com


M&Aベストパートナーズ

https://mabp.co.jp


妙深寺

https://myoshinji.jp

0 件のコメント:

杉野宣雄先生とトークショー

花と緑で楽しむアートクラフト展 in 東京2024、国営昭和記念公園 花みどり文化センター(東京都立川市)で開催されています。 素晴らしい作品が並び、大勢のお客さまで賑わい、午前のトークショーが終わりました。 自然の姿のままに乾燥させた花を使い、アート作品に仕上げる花のアート。...