2021年1月11日月曜日

成人の日の誓い












海風に回る風車。横浜港の朝。


東日本大震災から910ヵ月目を迎えた今朝。横浜の冷え込みは東北と変わらないほど厳しかったです。


妙深寺の本堂水屋では水道が凍っていました。お湯をかけて復旧。同じように寒くてもなかなかそんな日はありません。昔は結構ありましたが。


寒暖の差が激しくなっていますね。特に冷夏の後は極寒、豪雪の冬になります。乾燥しているのでお互いに気をつけましょう。


すでに新型コロナウイルスのさらに新しい変異種が日本に入ったと言います。しかも、この変異種は2ヶ月後に感染爆発すると聞き、気が遠くなりました。


しかし、とにかくこの状況を真正面から受け止めて、こちらも変幻自在、柔軟に新しい道を模索して、心だけは立ち止まらず、バージョンアップ、アップグレードを目指しましょう。


寒さにも、ウイルスにも、負けるわけにはいきません。本当に勝たなければならないのは、すぐに諦めたり、怠けたり、人のせいにしたりする自分の心ですね。


今朝の妙深寺は開講記念弘通発願式を奉修させていただきました。


透き通った尊い誓い、厳しいスタートを強いられた本年の誓願をご宝前に言上いただきました。


毎日誓い、毎日自分を奮い立たせながら、お互いに頑張りましょう!


成人を迎えた皆さま、おめでとうございます。ご家族の皆さま、おめでとうございます。


ありがとうございます。

0 件のコメント:

火星に小鳥

夕方、本堂から境内に出ると、煌々と輝く半月が浮かんでいました。 その右上の星は金星かと思っていたのですが、火星のようです。1月の主な天体現象を見ると、1月21日に「上弦の月と火星が並ぶ」とありました。 明るい月の光にも負けず、すごいです。 妙深寺のふれあいの森に、たくさんの小鳥た...