2023年11月18日土曜日

咲奏、おめでとうー












昨日は食事を摂る時間もない濃密な一日でした。


今月前半の御講から少し時間が経ちましたから加筆修正して臨みました。実はアドリブのあまりない長松清潤の御法門。御法門は新鮮な懐石料理のようでなければならないと教えていただきました。レンジでチン、では言葉は同じでも御法門になりません。


午前と午後、教区御講を奉修させていただいて、夕方は七五三。ロサンゼルスから一時帰国しているタイミングに合わせて、池津ファミリーのスペシャル七五三でした。


去年の6月14日のことを想えば、七五三が本当にありがたく感じます。意識不明になって救急車で運ばれた、たすけてください!という連絡を五反田のインシーで受け、駆け上がった妙深寺の本堂。忘れられない。忘れてなるものか。


元気でスクスク、本当に最幸でした。記念写真、宝物にします。今年の5月と9月、ロサンゼルスで会っていたけど、なんか初めて心が通じたよ(笑)。


七五三を終えたら本堂再生工事の打ち合わせ。資金のない妙深寺、皆さまが大変な志を立てて御有志くださっています。一円一銭も無駄にできません。外側は50年前の建物でも大切に大切に手を入れ、シンプルで堅牢、千年経っても残る本堂にします。


夜は開導総講、夜の教養講座。御法門は信仰師にしていただきました。


今日は京都で杉野宣雄先生のスペシャルイベント、夜には長野に入って明日は長野本晨寺の高祖会でご奉公させていただきます。義弘くんが大学受験!時間の速さに驚いています。しかし、どれだけ時間が過ぎようと、石田さんとご奉公した思い出は忘れません。永遠に私の宝物です。


善光寺で有名な長野ですが、本晨寺は生きた仏教を守り伝える信州随一のお寺。お葬式仏教でも新興宗教でも観光寺院でもありませんが、本物の、本来のお寺です。是非お参りなさってください。


どれだけいいレストランやお店を知っているかより、人生の中にいいお寺があったなら、そちらの方が大切です。有名なお寺とか、偉いお坊さんとか、そんなのどうでもいい話。本当にいいお寺に出会えたら、人生はもっと豊かになります。


明日は長野、本晨寺の高祖会です。

よろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

再び、人間の大地

すべての人が、程度の差こそあれ、漠然とでも本当の人間になりたいと望んでいる。ただし、気をつけなければいけないのは、その解決法の中には人を欺くものもあると言うことだ。たしかに軍服を着せることによって、人々に生気を取り戻させることができるだろう。皆、戦争賛歌を歌い、戦友とパンを分かち...