2023年3月23日木曜日

深要師のネパール日記









































ネパールからたくさん報告と写真が届いています。深要師、お元気です。


下記、深要師レポートです。

——————————————


20日、報告です。

皆さんは、準備ご奉公でお忙しいでしょう!昨晩から停電続き、停電の中での朝参詣、雲の上でのお看経、10代のご信者さん4人に大人4人、気分爽やかな朝の光景。

本日は、カトマンズへ。ヒンズー教パシュバティナート、チベット仏教ボタナー寺見学。火葬の現場も見ました。汚れにゴミ山。こんな信仰もあるのですね(涙)。


21.報告です。春季総回向の日。こちらは昨晩から今日も停電。午後1時半まで山間部は天候が不安定。雨強め、晴れ、また雨。

何も出来ず、いつ停電なるか?本日は休養日、春季総回向の法要を3時半頃拝見させていただきました。

朝の御看経は雲の中〈昨日は雲の上〉夕看経後、妊婦の方の祈願参詣〈夫婦で〉、チリンの仲間4人、仕事帰りに参詣。

日々のご奉公、生活、何も出来ないのも同然。すべて清行師におんぶにダッコです。ですから、清行師に感謝、だから楽に日々おくれています。


22日、報告です。

朝から晴れ渡る。ヒマラヤ山脈、珍しくマナスルが見え、御題目塔を挟んで見える景色は最高です〈この時期珍しいそうです〉。

今日は、カトマンズ市内の信者宅の助行

①スミルラジ、バンダリー宅〈ヒンズー教参道でレストラン経営〉

②ユーブラジー宅〈ま5年前妙 深寺来られた方〉

カトマンズ市内のホテル泊まり。

ありがとうございます。

0 件のコメント:

再び、人間の大地

すべての人が、程度の差こそあれ、漠然とでも本当の人間になりたいと望んでいる。ただし、気をつけなければいけないのは、その解決法の中には人を欺くものもあると言うことだ。たしかに軍服を着せることによって、人々に生気を取り戻させることができるだろう。皆、戦争賛歌を歌い、戦友とパンを分かち...