2023年9月27日水曜日

長松清潤の「横浜ラグーン」


今週もFMヨコハマ「横浜ラグーン」のシェアをさせてください。長い文章で申し訳ないです。


毎日のようにラジオを通じて御縁をいただいた方々がお寺に訪ねてきてくださっています。

本当に、ありがたいです。心の奥底から感謝し、感激し、ありがたく思っております。


数日前もある方がお越しになり、

「私は親の顔を知りません。天涯孤独の身です。育ての親もいましたが絶縁されました。婚約した女性もいましたが結婚の直前に不幸が起こって破談になりました。先日は仕事も失いました。生きることに絶望しました。」「でも、ラジオをずっと聴いていて、死ぬ前に長松住職に話を聞いてもらいたいと思ってやってきました。」

とお話ししてくれました。


じっくり、ゆっくり、お一人おひとりからお話をお聞きしています。


このような大切な大切な機会を与えていただき、坊主冥利に尽きます。本当にありがとうございます。


今年の中秋の名月は9月29日。太陰太陽暦では8月15日に当たるのですね。太陽と、地球と、月の、壮大な関係に思いを馳せながら夜空を見上げてみるのも素敵だと思います。


十界の御本尊の中に「三光天子」と書いてあるのは「日天子(太陽)」「月天子(月)」「明星天子(星々)」のことです。


私たちはお参りの最後にお唱えする「南無久遠の御文」の中に「日月明星 諸星宿等」とあるのですが、これはまさに「三光天子」のこと。知らずに自然とお唱えしている方もいると思いますが南無久遠の御文の中には「地神、水神」ともあるのですから本当に壮大です。


日蓮聖人は下記のようなお言葉を残されています。


「当に知るべし。日、月、天の四天下をめぐり給ふは佛法の力なり。」四条金吾釈迦佛供養事


宇宙全体の、見えない不思議な力に導かれたり、守られている!と実感できること、これほどの幸せはありません。


実は、ダラダラしていたり、あまりにも余裕があって過ごしていると消えてしまったり、感じられなかったりします。


ギリギリまで挑戦したり、努力していると感じられる、見えることがあります。だから、また挑戦したい、もっと努力したい、と思うのです。


本当に、ありがたいことです。


今生人界、宇宙を味方につけて、いま、ここに、生きていることに感謝して、命のあるかぎり、前を向き、できるならば上を見て、励まし合いながら、過ごしてゆけたらと思います。


番組では9月の米国出張についてお話しさせていただきました。


選んだ曲はアメリカのフリーウェイに最適の音楽・カントリーソング。モーガン・ウォーレンの「7 Summers」とデリアス・ラッカーの「Wagon Wheel」を選曲させていただきました。


そして、今週のボーズワードは「成果」でした。


明日から青森、29日に戻って30日に妙深寺の月始総講を勤めさせていただき、午後には北海道のへ向かいます。大切な大切な想いと共に、旭川でご奉公させていただきます。何とぞよろしくお願いいたします。


下記、FMヨコハマ「横浜ラグーン」、9月27日(水)放送回のリンクとなります。


ONAIR DATE 2023/09/27 (Wed)

https://radiko.jp/share/?sid=YFM&t=20230927053000


引き続き皆さまからのお便りをお待ちしています。

素朴な疑問、質問、感想、何でも結構です。


アドレスは下記のとおりです。

lagoon@fmyokohama.jp


FMヨコハマの番組ホームページもチェックしてみてください。「番組へのメッセージ」というボタンもありますので、そちらからメッセージを送っていただくこともできます。


https://www.fmyokohama.co.jp/program/yokohamalagoon


ありがとうございます🙏


#横浜ラグーン #FMヨコハマ #心と体 #免疫力 #免疫力アップ #エンパワーメント #妙深寺 #長松清潤 #fmyokohama #yokohamalagoon #ボウズワード #仏教 #坊主カフェ #坊主バー #寺カフェ #ボーズバー #ボーズカフェ #ボウズカフェ #100万人のクラシックライブ

0 件のコメント:

バーバラの御講、30分のトランジット

東海岸に移動してきました。西海岸との時差は3時間。ひとまずサンフランシスコからアトランタです。 昨日は小高い丘の上にあるバーバラのお宅で御講を奉修させていただきました。昨年9月、バーバラのご主人であるタノス・レナードさんの葬儀を勤めさせていただきました。ご自宅はミュージアムみたい...