2018年10月10日水曜日

愛しい
















ネパールの清行師からレポートが届きました。


変な日本語が、かわいいです。


今回はしっかり、定期的にご奉公の報告を送ってきています。


愛しい清行です。


「御住職

ありがとうごうざいます。

御住職がお元気ですか?こちらはみんな元気で過ごしています。


急に寒くになりまして、私が強い風邪を引きましたけど、後数日間、フールパワー出るようにがんばります。


10月1日、月始総講にカトマンズから参詣者数15人も超えました。


その日にCOMANDO軍隊グループは試験中に115人も平和題目塔までに来て下さいました。一泊をして、朝一ネパール親会場のメンバーと軍隊グループ一緒に御題目をお唱えさせていただきました。


とても急でしたが、いいサプライズでした。とても良いご縁を結ぶ事が出来ました。


またJeebanさんが一所懸命に信者さんの為に御戒壇を作って下さっています。


今まで10個がございます。全てを販売をさせていただく予定です。信者さんたちがとても楽しみにしております。これからもっとお助行、御講やお教化など上るように頑張りたいと思います。


雨の時期やっと終わりまして、空気は砂だらけになりました。カトマンズは世界一空気が汚れているらしい。ニュースに出ました。本当にすごいです。


HBS NEPAL親会場の信者さんたちが11月16日にObara Akiraの祥月命日にルンビニーまでに研修旅行のプランをしたいと考えています。とても有り難く、とても良い経験、もっと信心が強くなると思っております。


出発:1115日朝、平和題目塔   

到着:1115日夕方、ルンビニ

ホテルに一泊

朝一Siddharta Gautama が御誕生地でお看経、Obara Akira祥月命日御回向、その後に少し見学をして、昼ご飯をいただいてからカトマンズへに出発します。


(帰り)1116日昼、ルンビニ

到着:1116日夜、カトマンズ


バス代、食事代、ホテル代全て信者さんから集まりいただく予定です。


またダハール清天師の友達、 Achut30代)親会場に三ヶ月間、見習い修行をさせていただきたいというお願いがありました。『教務にもなりません、しっかり御懺悔をしたい、またゼロから始まりたい』とお話を聞きました。よろしでしょうか?


3週間も清嵐師のご奉公をいただきまして心からお礼をもし上げます、ネパールのメンバーとても喜んでました、とても有り難くINS(※清潤註:インド・ネパール・スリランカのご弘通のための協力ネットワーク)が少しずづ顔を出しています。まだこれからもっと強くになると祈っています。


たまにとても寂しいけど、どうしてもこちのご奉公を完成できるように頑張ります!!!


ありがとうごうざいます

コレイア清行拝」


なんか、涙が出てきます。


今年の旭の祥月命日には行けそうにないネパールですが、12月に何とか行かせてもらいたいと思っています。


その旭の祥月命日に、お釈迦さまが生まれた、まさにその場所へ、ネパールで生まれたご信者さんみんなが向かい、御本尊さまをお祀りして、旭くんのご回向をしてくださるとのこと。


やはり、旭は特別です(涙)。


強行スケジュールですが、素晴らしい記念のご回向、ご奉公になりますので、ぜひ進めてもらいたいと返信をいたしました。


この報告メールの後、シンバがケガをしたという、少し悲しいニュースも届きました。


顔を縫って、痛々しいシンバ。


シンバには申し訳ないし、かわいそうだけど、クォンくんやレンくん、清行師やみんなに、くれぐれも気をつけなさいと教えてくれたのだと思います。


今日は清天師の誕生日です。


混沌とした世界だからこそ、ポジティブに、清々しく、明るく、オープンに、異体同心で、真に佛立らしいご奉公を重ねてゆきたいです。


南無妙法蓮華経ー。


ありがとうございます。

0 件のコメント:

明日、日曜日の朝は妙養師の御法門ですー

すでにシェアしましたが、明日の日曜日は朝参詣で吉川妙養師から御法門を頂戴いたします。 吉川妙養師は本門佛立宗ブラジル教区・中央寺院サンパウロ日教寺の所属で、2年前に高崎日現御導師をお師匠さまとして得度されました。 ファッション業界で働き、世界を飛び回るビジネスウーマンだっ...